妊娠中のつらい便秘にはオリゴ糖が効く!?

妊娠中のつらい便秘にはオリゴ糖が効く!?

 

妊娠中、多くの人が悩むのが「便秘」なのではないでしょうか??

 

 

私自身、妊娠前は便秘になったことがなかったのに、妊娠中には便秘になりとてもつらかったことを覚えています。
妊娠して、お腹が大きくなると、腸が圧迫されるため便秘になる妊婦さんは多いです。

 

 

しかし、ただでさえ大きくなったお腹でお腹が苦しいのに、便秘になると余計に苦しくなってしまいますよね…。

 

 

しかも、妊娠中には下剤を飲むことが出来ませんし、できる運動も限られていますよね!
そんな妊娠中のつらい便秘には、「オリゴ糖」で解決することが出来るかもしれません!!

 

 

なぜ、オリゴ糖で便秘が解消されるのでしょうか?
今回は便秘とオリゴ糖についてまとめてみようと思います!!

 

 

どうしてオリゴ糖が便秘にいいの??

 

なぜ、オリゴ糖が便秘に効くのか気になりますよね??
「便秘に効くもの」で思いつくものには“ビフィズス菌”が多く挙がるかと思います!

 

ビフィズス菌は、腸内環境を整えてくれる「善玉菌」であることは多くの人が知っているかと思います。このビフィズス菌とオリゴ糖を一緒に取ることで、さらに善玉菌が増え、活動もより活発になるんですよ。

 

オリゴ糖が直接便秘に効くのではなく、善玉菌とタッグを組むことで便秘に効果が現れるんですね!!

 

 

 

どうして妊娠中におすすめなの?

 

オリゴ糖を摂取することで、善玉菌が増えて、腸内環境が整い便秘に効果があることが分かったと思います。
どうして妊娠中にオリゴ糖をお勧めするのかと言いますと、始めにも言いましたが、妊娠中は下剤を飲むこともできませんし、なかなか運動をすることもできません。
口にするものには特に慎重になりますよね…?

 

 

しかし、オリゴ糖は自然食品であるため、小さな子供が口にしても安全なものです。
なので、妊娠しているお母さんが口に入れても、お腹の中の赤ちゃんには安心なものということです。妊娠中は、“安心して口に入れられるもの”ということはとても大切な要素ですよね!

 

 

妊娠中、つらい便秘に悩んでいる人は、まずオリゴ糖を積極的に摂ってみてください!
便秘がすっきりすると、気持ちもすっきりしますよ!

 

 

さらに、カイテキオリゴは他のオリゴ糖とは違うのです♪
こちらの記事も参考にしてみてくださいね^^
オリゴ糖とカイテキオリゴの違いってなぁに?