先輩妊婦さんに聞く!酸化マグネシウムって大丈夫!?

ここでは、先輩妊婦さんから頂いたお話をご紹介します♪

 

妊娠中は、なるべく薬に頼らずに過ごしたいけれど、どうしても便秘が辛い・・・
便秘で辛い時に病院で処方されるお薬【酸化マグネシウム】って飲んでも大丈夫??

 

実際に体験された先輩ママのお話を参考にしてみてくださいね!

 

 

私は元々便秘体質なのですが、妊娠中に便秘が悪化し何日も出ずに困り果てた事がありました。
特に便秘がひどくなったのは妊娠5ヶ月頃。
妊娠中はお腹の赤ちゃんを気遣うあまりに気張れなくて特に便秘がひどくなり、お腹はいつもゴロゴロ張っていて何分もトイレに座り続けるといったつらい毎日を過ごしていました。
そんな私の体験談をお話させて下さい。

 

 

改善する為にまずは便秘に効く食べ物を食べました。食物繊維が多く含まれる納豆やごぼう、切り干し大根など和食中心の食事を心がけました。
海藻も便秘に効くと言われますが、妊婦があまりとってはいけないヨウ素が含まれているそうなので摂るのは控えるようにしました。
すると少しずつですが便秘が改善していきました。

 

 

ですが妊娠中の便秘はやはり頑固で食物繊維を摂るだけでは根本的な改善にはならずまた便秘がひどくなってしまいました。

 

産院に相談すると便秘は子宮の張りにも繋がるそうでよくないので妊婦でも飲める便秘薬を処方して頂きました。

 

 

私は慢性の便秘体質ですが便秘薬は飲んだ事はなかったので薬を飲む事にとても抵抗がありました。

 

 

私が処方してもらった酸化マグネシウムのお薬は腸を刺激するのではなく便自体を柔らかくするので腹痛は起こらないそうで安心して飲めるとの事でした。

 

 

実際に飲むとあんなに悩んでいた便秘が腹痛も一切なく嘘のようにスルリと解消されました!
妊娠中はどうしても薬を飲む事に抵抗がありますが、ホルモンの乱れなどで便秘を起こしている場合はやはり簡単に改善する事は難しいのかなと思いました。

 

 

悩み続けるよりかは最終手段として割り切ってお薬を飲む事も必要なのかなと私の経験上感じました。

 

妊娠中は薬を飲むことに抵抗を感じてしまいますよね?

 

ですが、このまま便秘を放っておくのもまた、赤ちゃんや身体に負担をかけることにもなりなすし、ストレスも抱えてしまいます。
食事や運動などで改善されない場合、どうしても辛い時は病院の先生にご相談してみて、試してみるのも一つの方法かもしれませんね。

 

 

また、お薬と併用してカイテキオリゴを飲んで、便秘解消を目指しているママさんもいらっしゃいます。

 

コチラの記事も参考にしてみてくださいね!
⇒病院で貰っている薬と一緒に飲んでも大丈夫??