カイテキオリゴの成分は??妊婦中の妊婦さんが飲んでも副作用はない??

妊娠初期の便秘にカイテキオリゴ

 

お腹の中の赤ちゃんのことを考えると、 妊娠中は身体に取り入れるものには敏感になってしましますよね。

 

 

 

「カイテキオリゴは妊娠中でも飲んで大丈夫か心配・・・」

 

 

 

結論を先に言ってしまうと、
カイテキオリゴは妊婦さんが飲んでも問題がありません!!

 

 

カイテキオリゴの成分をご存知ですか??
「カイテキオリゴ」とゆう名前なので、「オリゴ糖」ですね^^

 

 

ではオリゴ糖ってもともと何からできているのでしょう?

 

 

オリゴ糖は、「てん菜」(他にもサトウダイコン・ビートと呼ばれています)から採取されていて、その主な成分は自然のものから抽出された成分を使用しています。

 

 

 

 

 

 

見た目はカブみたいですね。
ダイコンじゃなくて、ほうれん草の仲間に分類されているそうです。

 

 

 

このてん菜から採れたオリゴ糖のほかに、牛乳や樹木などが配合されています。

 

カイテキオリゴの成分

ラフィノース、ミルクオリゴ糖、乳糖、環状オリゴ糖(シクロデキストリン)、フラクトオリゴ糖、イソマルトオリゴ糖(他:アカシア食物繊維、難消化性デキストリン、ショ糖)

 

他にも、カイテキオリゴの成分表をみると「乳糖」が含まれています。
カイテキオリゴは、成分の一部に牛乳由来から採取されたオリゴ糖も含まれているので、乳製品のアレルギーを持っている方が見たら、ちょっと心配になってしまうかもしれません。

 

 

ですが、カイテキオリゴの情報によると、乳製品アレルギーに関するアレルギー試験によると、『アレルゲンであるタンパク質はほとんど含まれていません』とゆう結果が出たそうなんです。

 

これはつまり『アレルギーの方が飲んでもほぼ問題がない』ということなんですね!

 

 

ただし、妊娠をきっかけにアレルギーが悪化してしまったとゆうお話も聞くので、かかりつけの先生にご相談されるか、まずは少量から試してみると良いかもしれません。

 

 

また、一度に大量に飲んでしまうとお腹を壊して下痢になることもあるので、一日5gを目安に始めてみるのがおすすめです!

 

 

⇒妊娠初期の便秘ガイドTOPページへ戻る